スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄な構想【奇人伝説】

今日、学校で色々考えてた。

僕は今マウンテンバイクであるDSSのフレームに24インチのホイールを入れたり26インチのホイールを入れたりして遊んでますが、ふと、今のを26インチをメインとして、もう一台24インチの自転車組んだらおもしろくね?とな。

今の自転車には26インチのホイール(WH-MT15)を入れっぱなしにして、自分で組んだ24インチのホイールでトラ車作ったらおもしろいかなーなんて。

そんなわけで24インチのフレームヤフオクで探したらこんなのが出てきた。



24インチトライアルフレーム BECAUSE Trials ブラック - Yahoo!オークション


おおお、ステキジャマイカ!

ブレーキはマグラ台座とポストマウント、BBライズは70mm、重量は1700gとか・・・そんな感じ?

お値段は即決で32,000円!たけぇよ・・・でも、金貯めようかと。


そんで、フレームは上のヤツで、ホイールは手持ちの、となるともう一つ自転車を構成する上で必要なのがフロントフォークだよね。

トライアルといったら重量面と反発の利用からやっぱりリジッドでしょう!

今DSSについてるのがリジッドで、流石に山とか走るとつらいのでこれを期に普通のサスペンションフォークに換えようかと。


そうするとあさひを眺めてるとよさげなのがコレ↓
Raidon

SRサンツアー RAIDON-LOD-air サスペンションフォーク

●エアースプリング ロックアウト機能付き
●トラベル:100、120mm
●参考重量:2100g(200mmコラム時)

お値段は25,000円でちょっとお釣りが来るくらい。なかなかいい値段してます。

そんなわけで、DSSにこのフォークを付けたら今付けてるリジッドのフォークが余るから、それを利用。


こうなると、あと大きな壁は駆動系とブレーキ関連。

クランクとBBは家にある怪しいクランクとタンゲのBBを使うから無料と考えて、ブレーキ関連はシマノのDEOREを奢る!ローターはA2Zあたりの安いのでいいや。

その他、ヘッドセットとか諸々計算したら32,000円くらい。

で、単純に上から計算して、送料、手数料を足すと・・・90,000円超えた・・・新車買えるじゃん!


よしよし、大学に入れたら色々な手を使って80,000以内で済ませよう。フロントフォークとかブレーキとか中古でいいし。


そんなわけで絶望しつつも、興奮した一日でした。


ではまた次回(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。