スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新情報!(紅月氏の自転車)【奇人伝説】

紅月氏といろいろ自転車弄って弄って…

そしたら元々の物でもう一台組み上がったそうですw

てなわけでコレ↓
bf1reimg1.jpg
ほぼ振り出しの状態の一台が組み上がったのです。


まあ、実際は彼が組んだのが大半とは言えど、私もホイール組んだりしたので合作です。



では、ぜひ御覧ください!

紅月のBenetton Formula 1 Rebuilt ver
http://velocity.ninja-web.net/benizuki/bf1re.html



では!

自転車自体はまだ公開していないのですが【奇人伝説】

いろいろ買ったのです。


そもそも、公開してないってのがこの自転車
hobby_cycle_oos_make04.jpg
ほら、フレーム買って部品買ってうんぬんってヤツです!


で、早速こいつに不満が……


サドルがひっくい!
しかもあげられないwww

それと、こいつにつけてるハンドル、DSSから剥ぎとった物だったんですが、DSSにこのハンドルの組み合わせ結構好きだったんですよね。


てなわけでハンドルバーも。せっかくだしライズも大きめの物をということで。
ステムも必要になるし買ったのです。
IMGP2846_800.jpg
サドルはシートポストと共に買いました。

シートポストは長いので、車体に入れた時に目一杯下がる長さまで切りました。それでも一番上まで伸ばせばそこそこ座って漕げます。


ハンドルバーは安いものだったのですが、思ったよりクオリティが高くてびっくり。結構美しい塗装です。

IMGP2847_800.jpg
ステムは短くて径が25.4mmならなんでもよかったのでZOOMの物。
これはクオリティ低い!バリも出てるし、塗装もゴタゴタ。次は無い商品ですね。
ステム自体の働きは特に問題ないので即交換ということはありませんが。


そして、大量のグリップwww

茶色いのはDSS用で、黒いの(長い方)は組んだっていう自転車の予備、もう一つの黒いグリップは自分が中学生の頃買った24インチの自転車のものです。

グリップはタイヤに次ぐ消耗品だと思うので、安いものをちょくちょく交換するのが一番だと思うのです。だから躊躇いなく買いますw



そんなわけで組んですぐいろいろ変わってしまってなかなかBikesに記事をアップ出来ないのですが、そろそろできそうです。



ではまた次回!

遅れてすみません!記事の追加についてです!【奇人伝説】

えー、この前「更新したら発表します!」なんて言っておきながらすっかり忘れてました(^_^;)
本当にごめんなさい!!!


ってなわけで……

今回は大学生の長い夏休み、やることと言ったら自転車弄りでしょ!ってことで自分が秋田に発って以来ずっと実家の自分の部屋で眠らせてたロードレーサーのメンテナンスの記事です。

というか、リアのスプロケを掃除したってだけの記事なんですが……



今回発表した記事の方法を使えばスプロケが簡単に
IMGP2793_800.jpg
こんな状態から

IMGP2801_800.jpg
ここまでキレイになるのです。


本来、スプロケの掃除っていうとスプロケを外して、分解できるスプロケなら分解してケミカルなんか使って拭いたり洗ったり……面倒ですよね。

まあ、うん、めんどくさがりの行き着いた先が、今回の方法だったわけです。


そんなわけでチェックよろしくです!
スプロケのお掃除
http://velocity.ninja-web.net/cus_kijin_sprokeclean.html



ではまた次回!

新しい記事の準備【奇人伝説】

前回紅月氏のMTBのフロントフォーク換装の記事を書いた、自転車改造ログに新しい記事を書くメドが立ちました!

今回は私、奇人伝説がどうせ夏休みなんて暇だしロードレーサーのメンテナンスしちまおうぜなんていうだらだらしながら行ったメンテナンスの一部を紹介しようというもの。

書いたら発表しますので、しばしお待ちを〜


ではまた。

VeloCity更新!

えー、前回は部品が届いたら報告しますと書きましたが、それはとりあえずおいといて…


今回はVeloCityに新しく作った自転車改造ログに新しい記事を追加したことを報告しておきましょう!


今回はVeloCityメンバーの紅月氏が所有しているMTBのフロントフォークの換装についてのお話です。
IMGP2761_800.jpg
紅月氏がサイクリーでROCKSHOXのJUDY J2を購入したので、それを取り付けた次第です。

結構いいフロントフォーク(といっても元値も高いものではないけど)で、ロックアウトやプリロード、ダンピングの調整もでき面白いです。

取り付け後、ダンピングの調整をしてみて「うぉ、戻りはえぇwww」とかいって遊んでました。

ただ、ちょっと問題が……

詳しくはhttp://velocity.ninja-web.net/からお願いいたします。


では!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。